カテゴリー「携帯・デジカメ」の記事

2016年7月20日 (水)

SONY FDR-X3000

1年前から動画撮りにGoProシルバーを使っている。小型軽量、ハウジング付きなので防水性能もバッチリ。多少の高さから落としてもハウジング付けていれば、まずブチ壊れない頑強さを持ち備えている。肝心の画質も俺がとる程度の動画では十分すぎる良い絵を叩き出してくれる。一眼で静止画撮って、欲張って動画も撮るスタイルには持って来いのアクションカメラだ。
ただ手ブレ補正が無いため、手持ちで撮っているとブレが酷い。出力して見ていると酔いそうで気持ち悪くなる。なんとか手ブレを抑える方法がないかネット情報を見ながら考えたが、これってものがない。手ブレに一番強いと言われているビデオスタビライザーを一瞬考えたが、デカ過ぎて何のための小型軽量のGoPro使っているのか意味がなくなってしまうのでパスした。
GoProから手ブレ補正付きのカメラ出ないかなぁと思っていた矢先。出た出た!(^^)! 月が出たんじゃねえよ(^-^;)
日本のメーカー ここ重要(^-^;) 6月末、SONYから手ブレ補正付きアクションカメラが新発売された。 よくわからねぇが光学ユニットを空間に浮かせる「空間光学ブレ補正」という優れものが搭載されているとのこと。聞いてるだけで凄そう(^-^;)   大きさも GoProと同程度。4Kも撮れる。
発売日、何時も行く量販店に行って、[これ下さい]  SONY FDR-X3000を買ってしまいました。
先日、カメラ仲間二人と草津に行った際、このアクションカメラの試写も行ってきました。ビデオスタビライザーなしで、手ブレがいい感じに抑えられていました。GoProと比較すると 手ブレは雲泥の差、画質も上、夜間撮影も相当の差があると感じた。 ただ個体差かもしれませんがバッテリーの持ちが悪い感じです。
 
画像 iPhone 6s
 
動画を「ユーチューブ」の画像検索結果にUPしました
Img_0154
iPhone 6s
Img_0158
 iPhone 6s 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

究極のバカチョンカメラ

ニコンから3月発売の新型カメラで、俺の周りは大フィバー(@_@) いやいやカメラ業界、プロカメラマン、アマチュアカメラマンごぞって燃え上がっている。
予約したゾ(^_^)v 手付け金払ったヨ(^_-) 2台予約した(^_^)v D500も買うぞ(^_^)/ D4sが値落ちしないうちに売り払ったゼ これで購入資金はバッチリ(^_^)v 中には予約ついでに望遠レンズまで買って鳥撮り始めるぞと息巻いてるお方も(^O^)  毎日LINEに爆買い報告が入ってくる。 いやいやホンマ恐ろしい 俺の周りだけで700万円は動きそうだ(@_@)

で、その新型カメラはそんなに凄いのかって思う方もいると思うので、ほんの触り程度説明します。取りあえず気になるのは値段だと思うので、D5と云うカメラは、現時点1/25の最安価格が675,540円 D500が233,269円 因みにボディのみレンズは付いてません。メディアも無し。 バカ高いねぇ(=_=)

このバカ高いカメラじゃ何が撮れるの、何が違うのか?  と聞かれると。言葉に詰まる(-_-)カタログスペックを棒読みで1秒間に12枚撮れて、ピントが合いやすい。暗いところも撮れちゃう優れたカメラだゼ(^_^)v  動画だって4K撮れるぞ(^_^)v すげぇだろ(^_^)v

ふーん それがそんなに凄いんですか? 67万円ねぇ 私のiPhoneだって写真撮れるし、4K動画も撮れるよ(^_^)v 電話掛けられるしインターネットも見られるしね(*^_^*)  携帯でいいじゃん(^_^)/  

悔しい(>_<)D5はなぁ 『究極のバカチョンカメラ』だぁ 文句あるか  誰が使ってもそこそこの良い写真が撮れる優れたカメラだ。一度使えば良さが分かるぜ。(^_^;)

であんた買うの? ハイD5予約しました(^_^;)    

本物の性能はニコンのホームページを見て下さい。(^o^)

D5     http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d5/

D500   http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d500/

D5                            D5

D500                                                      D500

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年3月31日 (月)

【必殺 手の裏返し】

D4s 買わねぇ 買わねぇと吠えてた奴らが、なんと【必殺 手の裏返し】の裏技でなななんと9台(@_@) うち一人は2台購入してきた。
手の裏返しの切っ掛けになった元凶は伊豆に行ったときに撮り比べしたD4とD4sのビールの画像。この画像を見た8人が唸りを上げD4sを手のひら返しの裏技でご購入。金額にしたら、なななんと500万円を軽くオーバー(*_*)  これは流石に予想できなかった(^_^;) 

8人を唸らせたものは、オートWB。 室内(人工光)で撮った画像が、今までのニコンのカメラ(オートWB)では、どう見ても記憶色とほど遠い、黄ばんだ画像が飛び出してきた。この黄ばみを画像補正ソフトで取り除くき、記憶色に近い画像に仕上げるのははエラク大変だった。
それがD4sでは、WBをオートにして撮るだけ。撮るだけで、プリセットでWBを取得して撮ったような、見た目に近い写真が撮れる。
これには、ほんまにオッタマゲタ(@_@)  WBだけじゃない、高感度もD4より控えめに言っても1段は良くなった。 AFも食いつきエラク良くなった。

D4s、カタログスペックから見るとマイナーチェンジに見られがちだが、中身は間違いなくフルモデルチェンジだ。(^_^)v 完成度の高い素晴らしいカメラに仕上がっている。(*^_^*)

お手元のカメラに不満がある貴方 D4s逝ってみますか? 幸せになれるかも(^_^;)

カメラ D4s

レンズ 1枚目 AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED

      2-4枚目 AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

その他  すべての画像、現像リサイズのみ 撮って出し。※一部の画像(顔、名刺等)にガウスを掛けてます。

_dsc0076

F11   1/640秒  WB オート  ISO 200   焦点域 15mm

_dsc0021

F3.2   1/100秒  WB オート  ISO4000    

_dsc0031

F4   1/640秒  WB オート  ISO3200 

_dsc0117 F2.2   1/800秒  WB オート  ISO1250

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2014年3月17日 (月)

D4sどうするよ?

D4sどうするよ?
「絶対買わねぇよ 今回はスルーだ。カタログスペック見ても魅力感じねぇ。AF機能が良くなったとか、立体感が、WBが、感度が良くなったって言われても、買い替えるまでの進化はねえよスルー するー(^_^)/」  俺も今回はパス。俺もD5まで待つ。仲間うちの殆どが、今回新発売されたニコン フラッグシップ D4sを見送ると吠えていた。(^_^;)

先日、4人の仲間と伊豆に写真撮りに行ったときに、その中の一人が、D4s発売日に購入し持ってきていた。 一杯引っかけ宿に戻ってきて、D4と撮り比べしてみることになり、アルコール手ぶれ補正の補正限度を超えた覚束ない手で、壁、ビールを撮って比べてみた。

何だ この違い 俺のD4壊れてるのか? そっちのD4貸してみぃ、そのD4も。何だこの黄ばみはエライ違いだな (=_=) D4所有者3人は口をポカーンと開け黙り込んでしまった。(^_^;)

この日、WBだけしか確認しませんでしたが、WBだけ見てもD4からの進化はすごいものがありました。感度も帰ってからPCモニターで確認したところ、1段は間違いなく良くなってます。 肌の色合いも良くなってますgood(^_^)v  AFも期待できそうです(^_^)v

これからが本題。(^_^;) あんだけ買わねぇ 買わねぇ スルーだと吠えてた奴らが、江戸に戻ってきて、手のひら返したように、D4売ってきまーーす D4s買ってきまーーーす(^^)/

チト恥ずかしいですが、その一人は自分です(^_^;)

ニコンD4s
http://www.nikon-image.com/products/camera/slr/digital/d4s/index.htm

カメラ D4s  D4

レンズ AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

その他 補正なし 現像リサイズのみ
    手ぶれ補正剤飲み過ぎのため、手ぶれ、傾きゴメンナサイm(_ _)m

D4s

D4s

F2.8  1/40秒 WBオート ISO 1250  マルチパターン測光  ノイズ低減 標準

D4

D4

F3.2  1/30秒 WBオート ISO 1250  マルチパターン測光  ノイズ低減 標準

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2013年9月30日 (月)

曼珠沙華撮影OFF会

恒例になった9月の大イベント 曼珠沙華撮影OFF会を29日に行った。
9月29日は、ここ数年の開花履歴から、間違いなく最高の見頃だろうと予想し、この日を曼珠沙華OFF会の日と決め、写真仲間達に声を掛けた。

期待に胸を膨らませ、クソ重たい三脚とカメラを担いで、公園入口を通り目にした光景は、アじぁー(@_@) 真っ赤な絨毯が何処まで伸びているはずが、赤黒く萎れてる花ばかり、8割方はシワクシャの婆さんと化していた(>_<) イヤイヤ参った。予想は大ハズレ(>_<) 見頃は1週間前に終わっていた。(/_;)

参加して戴いた皆さん ごめんなさいm(_ _)m 来年は見事……… 鬼が笑うので止めときます(^_^;) 

こんな状況の中、誰一人文句を言わず、若い花を探し切り撮っていた。 いやいや頭が下がります。作品に出来るような写真が撮れたかチト心配だが、腕も機材もバッチリなので大丈夫だろう(*^_^*)

撮影開始から2時間、そろそろ来るよ、来るよ(^_-) キタァー
「まだ撮るの?」 「もういいよ、そろそろ帰ろうゼ」この言葉の本意はOFF会“ 真”の目的『飲み会』に行こうぜ(^^)/。
巾着田を後にして、大塚の焼肉屋を皮切りに寿司や餃子屋とハシゴ(@_@) 撮影時間の3倍 6時間飲んだ。(^_^;) 

いやいや皆さん写真の腕も見事だが、飲みっぷりも見事だ。 恐れ入りましたm(_ _)m

カメラ D3X

レンズ AF-S VR Zoom-Nikkor 200-400mm f/4G IF-ED
    Ai AF-S Teleconverter TC-14E II

その他 三脚使用 2枚目NX2で現像 補正なし 撮って出し

123_2Photoshopで加工 撮影者 ラングレーさん

_dsc7714F5.6   1/50秒  WB 晴天   ISO 100   テレコン使用 焦点域 460mm

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

D800E 試し撮り パート2

D800Eが手に入ったら、景色が良くて桜が満開になる所に試し撮りに行こうぜ(^O^) 風景写真家3人と3月頃から騒いでいた。
脳の萎縮が始まりボケた俺の頭が絞り出した場所は会津。五色沼をぐるり回って撮影したあと、鶴ヶ城の桜でも見ながら一杯やりたいと描いた(^_^;)。 

猪苗代磐梯高原ICを降り、五色沼に段々近づくと一面は冬景色。木々は葉が落ち、地面は雪に覆われていて春の便りは微塵も感じられない。
五色沼の遊歩道は雪で閉ざされ、敢えなく売店のテラスからパチリパチリの始末(/_;)、おまけに会津一帯の杉は、花粉のファンデーションを厚く塗り、俺の鼻に投げキッス(^_-) レンズ交換で顔を下に向けるたびに鼻水がダラー(=_=) 最悪の試し撮りだ(>_<)

期待していた鶴ヶ城の桜は蕾も堅く枝桜(=_=) これじゃ花見も出来ない(^_^;)  気持ちの切り替えの早さは天下一品の4人。造り酒屋で一杯、喜多方ラーメンを大食い、大内宿探訪と観光ツアーに早変わり(^_^;) 楽しい楽しい二日間だった。(*^_^*)

でD800Eはどうかって?  とんでもない解像力(@_@) ここにUPした大内宿の画像(2枚目~4枚目)歩いている観光客の顔が驚くほどクッキリ解像している。使い方によっては軍事や警察の目的に使える。動きの少ない(連写の必要性の低い)鳥や動物を超望遠レンズで狙うのも良いと思う。発色は至って素直、風景撮りには使いやすい。モアレはこの日、風景主体で200枚ほど撮ったが今の時点で気づかない。

一枚目の絵 天才風景撮り師3人。俺? パチリン役

カメラ D800E

レンズ AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

その他 1枚目 風景写真家 Photoshop CS5 アートフィルター 
        2枚目 NX2 撮って出し補正なし リサイズのみ 三脚使用

_dsc02641

_dsc0255F8    1/100秒   WB 晴天  ISO 100   焦点距離 66mm

_dsc02552上の画像を100%切り出し リサイズのみ 補正なし

_dsc02553200%切り出し

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2012年4月14日 (土)

高画素番長 D800E

待ちに待ったニコン新型カメラD800Eが手に入った。
このカメラなななんと有効画素数3630万画素。それに加えて解像感を低下させる光学ローパスフィルターの働きを抑え、高い解像感を実現するために設計された高画素番長だ。(^_^)v

当然だが、手にして最初に見たいのは解像力。どのぐらい凄いのか実感してみたい(^o^)。ワクワクしながら撮りなれた建物を20カットほど撮ってパソコンモニターで拡大確認。
オォォォォォ--- クッキリハッキリ 等倍画像。スゲェ解像力に腰抜かした(^_^;)
どの位他機種と違うのか、試してみないことには始まらない(^_^;) 取り敢えず、手持ちのFXカメラとの差がどの位あるのか、一杯飲みながら試し撮りしてみた。

使用カメラ  D800E  D3x  D4

使用レンズ   AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

【カメラ設定は同設定 補正なし】

絞り優先オート     絞り値 F5.6

ホワイトバランス    オート

ISO感度        100

ピクチャーコントロール スタンダード

ピント位置 紙幣 CMOSセンターから約114㎝

ライブビュー撮影  三脚レリーズ使用  室内 照明器具(蛍光灯) 

画素数が違うので、拡大画像はD800Eの200%拡大画像に合わせました。

_dsc0292

D800E

_dsc0025_2

_dsc00252_3

_dsc00253_2
D3x

_dsc5655d3x1_3

_dsc5655d3x2_3

_dsc5655d3x3_5
D4

_dsc0645d41_3

_dsc0645d42_4
_dsc0645d43_3

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

D4 作例

D4購入して室内でチョコチョコっと缶ビールを撮っただけで防湿庫で寝かせていた。そろそろ働いてもらおうとD4テスト撮影を兼ねて写真仲間3人と鎌倉に一杯飲みに行ってきた。(^_^;)

円覚寺に着いて早速お天道様の下で数カット撮ってオヤッと思った。出荷時設定のまま絞り優先AEで撮ると、ほとんどの画像が明るめに出た。大げさに言うと露出オーバー気味な画像が出てくる。 オイオイ故障かヨ(>_<) 一緒に行った仲間に、「そっちのD4どうだ?」「明るめだ(=_=)」じゃ2台でテストしてみるかと同設定で数ショット撮ってみたところ、やっぱり同じ明るめに振れる。
たぶんこのカメラ、薄暗いリンクや体育館などのスポーツ、報道に特化するため明るめにチューニングしてるのかもしれないなと互いに解釈してハイ終わり(^_^;)。
取り敢えず、カメラ設定でマルチパターン測光を標準設定より-0.3段補正。アクティブDライディング 弱に設定。それに加えて状況により-0.3~-0.7段補正して撮影した。これで何とか俺的適正露出(^_^;) 標準設定は適正露出より0.5段プラス側に振れてるように感じた。

オートWB、室内、野外とも素晴らしい。ほとんどのシーン、オートWBでいけると俺は感じた。

AFは、前回記事でも書いたように、性能抜群。この日駅構内で走ってくる電車を連写してみた。AFの食いつきは評判通りガブリと咥えていた(^_^;) 流石だ(^_^)v

大して撮ってないが昨日感じたとを書いてみた。UP画像、試し感覚で撮ったので構図、被写体はご勘弁m(_ _)m。

カメラ D4

レンズ   PC-E NIKKOR 24mm F3.5D ED   1枚目

            PC-E Micro NIKKOR 85mm F2.8D  2枚目

       AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G  3枚目~6枚目   

その他 全て手持ち jpg撮って出し 補正その他なし

_dsc0199F8   1/320秒  WB オート   ISO 100  あおり ライズ

_dsc0212F3.5    1/250秒  WB オート    ISO 3200  あおり ライズ

_dsc0129_2F1.8    1/640秒  WB 晴天   ISO 200 

_dsc0115_2F8      1/500秒  WB 晴天     ISO 800

_dsc0238_2F2.8      1/1000秒  WB オート     ISO 100

_dsc0248_2

F10   1/320秒  WB オート       ISO 100

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

D4

ニコンに購入予約していたD4が、発売日から10日後やっと入手できた。
予想を上回る反響で全国的に品不足と聞いていたので、もしかしたら花見に間に合わないと思っていた。間に合って良かった(*^_^*)

このカメラ、カタログスペック上ではD3クラスから飛び抜けた進化はないが、シャッターを触った瞬間違いが分かる(@_@) シャッターのストロークは浅く、押し込んだときの感触がしっかり指に伝わる。音は高級感あふれる音色 カシャーン♪

AFは、食いつきが良いというか、張り付くと言う感じで今までの一桁機とは大違い(@_@)カメラをブンブン振り回してもAFが確り捉えてる。今まで暗所で迷っていたフォーカスも大幅改善されていた。

今回採用された91KピクセルRGBセンサーがまた凄い(@_@) 顔認識、色認識、オートWB、驚きの進化だ。色、光を厳密に分析して表現する。このセンサーと同じ物が搭載されるD800E D800は超お得だ(^_^;)

これ以外、連写、高感度、動画と内に秘めた性能は計り知れない。今まで何台もカメラを使ってきたが、これほど信頼、期待できるカメラに出会ったのは初めてだ。  さあ撮るぞ(*^_^*)

画像 ファーストショット 定番のビール(^_-)。
室内蛍光灯下 オートWBで撮影。一切補正してません、撮って出し、リサイズ。この色見て下さい。WB完璧です。恐るべしD4(^_^)v

カメラ D4

レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

その他  手持ち アルコール手ぶれ補正 焼酎水割り6杯 缶ビール2本 

_dsc0040F2   1/500   WB オート  ISO1600

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

D800

そろそろ梅も咲いてる頃だろうと1人のアル中と5人の写真好きが新宿御苑に集まった。開園と同時に三脚担いで梅ちゃん目指して日本庭園に向かったが、目にした梅のほとんどがつぼみ状態。梅もこの寒さじゃ顔出す気にはなれないんだろう。(^_^) 撤収の速さは超一流の6人。右向け右 次の攻撃目標ニコン新宿SC 全員前へ進め(*^_^*)

ニコン新宿SC 狙いの物はハイご想像通りD800。  試写してきました(^o^) データー持ち帰りました。良い(^o^) 良い(^^) 素晴らしい!(^^)! 3600万画素 只者じゃない、メチャクチャ解像してる(^_^)v ピント位置を100%拡大 200%拡大 画像が崩れてない超シャープ(^_^)v オートWBもGood(^_^)v  AFも瞬速 Good(^_^)v  これで26万円強 安い 間違いなく安い!(^^)! 

D800に興奮した6人。鎮静剤を注入しに大塚の焼肉屋へ。ビールだ(^_^)/ 焼酎だ(^^)/マッコリだ(^_^)/~  タン塩、カルビ、ホルモンと飲みに飲み(^o^)食いに食い(^^) 興奮押さえるどころが超ハイテンション(@_@) 超ハイテンションのヨッパライの1人が「3514買うぞぉー」(^O^)

目指した先は、ヤマダ本丸。「営業本部長お願いします」飛んできた営業本部長、また来たと嫌な顔して(-_-)「今日は何をお求めですか」「ニコン3514」を。ニンニク臭とアルコール臭を吹きかけながらガァーガァーピィーピィーと大声で価格交渉。 臭いと大声に負けた本部長「本日限りと言うことで147000現金で」ヤッタ--!(^^)!

この価格に興奮したヨッパライ達、よっしゃ次 ヨドバシ行ってSONYのXQDカード買いに行くどぉ~全員前へ進め(^^)/~~~ ヨドバシに顔が利く強者が、あーだこーだとニンニク臭攻撃 ヨドバシ城も陥落(^_^;) 32GBカードとカードリーダー を22500円でゲット!(^^)! これまた安い!(^^)!

この日、梅撮りが買い物ツアーになった一日でした(^_^;) 来週は梅ちゃん大丈夫かな(^_^;)

カメラ D800

レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G

撮影方法 
全画像  ●絞りF5.6   ●露出 絞り優先オート ●WB オート 
              ●三脚、レリーズ使用影 ●マルチパターン測光 
              ●高感度ノイズ軽減 なし ●jpg撮って出し

_dsc4372ISO 100   ピントはザクロ?のヘタ

_dsc4372_100上記画像 ピント位置100%に拡大  

_dsc4372_1002画像  100%に拡大

_dsc4372_1003画像  100%に拡大

【高感度比較画像】

_dsc4372_100_2ISO 100   画像100%拡大

_dsc4372_400ISO 400   画像100%拡大

_dsc4372_800ISO 800   画像100%拡大

_dsc4372_1600ISO 1600   画像100%拡大

_dsc4372_3200ISO 3200   画像100%拡大

| | コメント (18) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

その他 | スナップ | レンズ | 三脚 | 携帯・デジカメ | | 都会 | 風景