« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月に作成された記事

2012年6月25日 (月)

スタメン復帰

建物、風景を広角で撮るとき、ほとんどシフトレンズ24mmを使っているので、24mm F1.4を持ち出す機会が少なく、防湿庫の番人と化している。

D4のオートエリアAFがなかなか使える、これを使わない手はない(^_^;)。24mm F1.4とD4オートエリアAFを使えばなんか面白い写真が撮れそうだ。原宿に一杯のみに行くついでにお供させてみた。

広角レンズの特性を生かし、絞りを絞ってパンフォーカスで撮れば、どんなカメラもノーファインダーでそこそこ撮れる。が、近接の被写体、絞りを開けた状態でノーファインダーで撮ろうもんなら、AFは定まらずピンぼけの連発。ところがD4のオートエリアAFはエライ!(^^)!  酔っぱらっていようが(^_^;)、 被写体が近かろうが、絞りが開いてようが、AFボタンを軽く触れるだけで被写体に食らい付いていく。ノーファインダーでもガッチリ被写体を捉えて来る!(^^)! それに応えて相棒の24mm F1.4は猛突進でピントを合わせる。撮れた写真見て目が点だ(@_@) 狙った被写体にドンピシャ!(^^)!   実に気持ち良い~(^o^)
D4と24mm F1.4のコンビ、大きく重く目立つが、スナップ撮りに最強の武器になりそうだ。番人を返上して、スタメン復帰だ(^_^)v 

カメラ D4

レンズ AF-S NIKKOR 24mm F1.4G ED

その他 1枚目無補正 その他Photoshopで加工  手ぶれ補正ビールたっぷり(^_^;)

_dsc2083F3.2    1/320秒   ISO 200   WB オート

_dsc2109_2F3.5    1/50秒     ISO 200      WB オート
_dsc2042F4.5      1/4000秒     ISO 400     WB オート
_dsc2034_1F2.5      1/320秒     ISO 400        WB オート

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年6月18日 (月)

物欲集団

途轍もなく物欲の強いカメラマン5人が、東村山にある北山公園の菖蒲に勝負を挑んだ。
この5人、物欲の強さは計り知れない。新型カメラが発売されれば、即買い。このレンズ良いぞと聞けば、「じぁ俺も買おう」 超望遠レンズのボケ味は堪らないと聞けば「そこの大筒1本頂戴」と、人より良い写真を撮りたいと言う一心から価格と言う顔と恐い怖い女房殿に背を向け買い進んでいる(^_^;) 

女房族が値段聞いたら    ご想像にお任せします(^_^;)

この恐ろしい物欲集団が、持ってきた武器が強烈だ。 328が2本、ニーニーが1本 200-400が1本 70-200が2本 その他レンズがゴロゴロ。カメラは俺以外、最新鋭スパーカメラのD4  D800Eだ。

大筒5本から菖蒲めがけて打ち放つシャッターは注目度300パーセント。菖蒲を見に来た人、菖蒲を撮りに来た人、必ずと言っていいほど立ち止まって大筒を眺めていく。中には覗かしてくださいと(^_^;) 幾らするの(?_?)
目立つ分、マジメに撮ってないとチョイみっともない(^_^;) 結構みんなマジに撮っていた。マジな分、綺麗な写真撮れたことだろう。(*^_^*)

このマジが長続きしないのは何時ものこと。2時間ほどで焼肉に行こうぜ(^_^)/の大合唱♪ この日も撮った時間の数倍飲んだ。 話題は、シフト買うかな^^; 428買うぞ 物欲は止まることはなかった。(^_^;) 女房殿 ゴメンナサイm(_ _)m

カメラ D3X

レンズ AF-S VR Zoom-Nikkor 200-400mm f/4G IF-ED

その他 三脚GITZO3型カーボン使用 NX2でjpgに変換、補正なし。

_dsc5738F4.5   1/250秒    WB 晴天    ISO 200    焦点距離 250mm

_dsc5705_2F4.5    1/640秒     WB 晴天     ISO 200     焦点距離 290mm

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

年輪

旅の途中、製材所があると車を止め立ち寄る。
材木を買うわけではない。切り倒され加工前の木材の年輪を見るため車から降りる。別に木材の品種、銘木に拘っているわけではない。杉でも檜でも何でも良い。
木材に近寄って年輪をぼーっと眺めながら、こいつ美人だなぁ(^o^)、こいつ俺に似て落ち着きがない野郎だな(^_^;)   こいつ苦労したな美味いもの食えなかったか(=_=) こんなことを思いながら眺めていると、なんか癒される。木の香りのせいかもしれないが、癒される。
これが堪らなくて車から降りてしまう。

写真では、癒されるなんてことはないが(^_^;) 一つ一つの年輪を見ていると、人に見えてくるから面白い。俺は、どれかな あの歪んだ奴か(^_-)

カメラ D4

レンズ AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED

その他 Photoshop CS6でモノクロ加工 

_dsc1093F8   1/160秒  ISO400   焦点距離 40mm域

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2012年6月 7日 (木)

人間の欲望

D800Eを使い出して早一月半が経った。有効画素数3,630万画素のFXフォーマットCMOSセンサーから叩き出された絵は、繊細で超シャープネス!(^^)! 今まで感じたことがない高い解像感を撮るたびに味あわせてくれる。
人間って面白いもので、良い物、美味い物を一度味わうとより上を求めてしまう性質を持っているようだ(^_^;) 超シャープだ(^_^)v 繊細だ(^o^) キレ味抜群だと舞い上がっていたが、飛び出た絵を見慣れてくると、色味がなんかさっぱりしてるなぁ(-_-) コントラストが低い感じがする(=_=) 黒の締まりが今一だ。ようするに画像に深みとコクがない。まあ撮影後にソフトで補正すれば問題ないのだが、飛び出てきた絵が気になってきた。

この深みとコクなんだが、ディスコンになったD3Xは素晴らしい!(^^)! コントラストもしっかり(^_^)v、黒の階調は何ともいえない滑らかさと締まりがある。黒と言う色がしっかり出る。ここら辺をチョイト改善して、D4ボディに詰め込みD4Xとして売り出して欲しい(^O^)。人間の欲望は尽きないね(^_^;)

画像は、森の色と水の色が堪らなくて好きで、年数回行く長野美ヶ原高原近くの人造湖。
ここの色はD3Xが似合う(*^_^*)

カメラ D3X

レンズ AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-200mm F2.8G

その他 NX2で現像jpgに変換、補正その他一切なし。三脚使用

Dsc_25252F11    1/40秒    WB オート  ISO 100 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »