« 日本人は桜とカメラが大好き | トップページ | 精神安定剤はカメラとビール(^^;) »

2011年4月13日 (水)

シフトレンズ

先日、千鳥ヶ淵に写真撮りに行ったとき、国会議事堂の写真を撮ったこと無かったので一杯飲みに行く前に寄って撮影した。
遠目では何度も見ている国会議事堂、目前で見るのは初めてだ。テレビで見るとデカく感じるが意外と小さいので驚いた。(=_=) 

この国会議事堂を、正門前から真っ直ぐ伸びる、道路の中央分離帯に三脚を据えて議事堂を狙った。

UPした2枚のた画像、三脚の設置場所、高さを同じに設定、カメラを水準器で水平、垂直を取って撮影。使用したレンズは、あおり撮影ができるシフトレンズを使った。

1枚目はレンズをライズ(↑に垂直移動) 2枚目はフォール(↓に垂直移動)同じカメラ位置でレンズを移動して撮った。レンズの移動だけでこれだけ違った絵が撮れる。

レンズを振ればピント位置も変えられボケを自由に操作できる。使い方によってはいろんな表現が楽しめるレンズだ(^_^)v。

フォーカスも絞りもマニュアル設定なのでチョイ面倒なレンズだが、1本あると撮影の幅が広がる。 1本どうですか(*^_^*)

スイング(レンズを左右に振る)の作例

http://chabin.way-nifty.com/blog/2009/10/post-edd7.html

カメラ D3X

レンズ PC-E NIKKOR 24mm F3.5D ED

その他 三脚、レリーズ、水準器使用  Photoshop CS5でモノクロにレタッチ
            一枚目 雲の階調を出したかったのでハーフNDを使用
      手ぶれ補正ビール 1本(/_;)

Dsc_1513 F11   1/250秒   ISO 100    あおり  ライズ ↑

Dsc_15083  F11   1/320秒   ISO 100  あおり  フォール ↓

|

« 日本人は桜とカメラが大好き | トップページ | 精神安定剤はカメラとビール(^^;) »

レンズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547233/51375929

この記事へのトラックバック一覧です: シフトレンズ:

« 日本人は桜とカメラが大好き | トップページ | 精神安定剤はカメラとビール(^^;) »