« 高感度 | トップページ | 紅葉 11月8日 昭和記念公園 »

2009年11月 4日 (水)

レンズ(2) AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED

お気に入りのレンズを1本紹介したい、ニコンD3と同時に発売された

AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDだ、買ったときは、超広角ズームだけあって歪曲収差、周辺減光は盛大に出て当たり前、四隅の画像の流れは相当あるだろうと覚悟していた。

初撮りのカメラから出た画像を見たときはたまげた。周辺の画像の流れはなく隅々までシャープしかもコントラストが非常に高く画像にメリハリがあった。

その後いろいろ撮って、開放から周辺減光も少なくシャープネスも高い、俗に良く言うヌケが良くクリア、歪曲収差は24㎜域ではほとんどない大げさに言ったら0に近い。

ナノクリ効果は、フレアは少ないが太陽をおもいっきり入れた画像は、さすがにゴーストは出るがシャープネス、コントラストを維持している、ここが凄いところだ。

欠点は、フィルターが使えない、デカい、重たい、価格が高い。

もし広角を考えているなら、14㎜域を含め単焦点を超える描写をするレンズだと思う、買って損は絶対にしないと思う、買いですゾ!

使用カメラ D3X

使用レンズ AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED

撮影地   横浜 みなとみらい周辺

作例アルバム

http://gallery.nikon-image.com/171373706/albums/1151281/

Dsc_46322  

Photoshopで、露出、コントラストその他レタッチ

F20

Dsc_4669

NX2でjpgに変換したのみ 補正その他一切してません D3Xから出たそのままの画像です

F11 -0.3補正 絞り優先オート WB 晴天

Dsc_4679

NX2でjpgに変換したのみ 補正その他一切してません D3Xから出たそのままの画像です

24㎜域の歪曲収差テスト用に撮影 F5.6  

|

« 高感度 | トップページ | 紅葉 11月8日 昭和記念公園 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547233/46670546

この記事へのトラックバック一覧です: レンズ(2) AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED:

« 高感度 | トップページ | 紅葉 11月8日 昭和記念公園 »